• Keiichi Tominaga

坐骨神経痛などの痺れには!

坐骨神経痛などによるお尻や足の痺れには鍼治療が効果的な場合が多いです!


当院ではそのような患者様でお尻の筋肉に問題がありそうなとき、写真のような

長い鍼(3寸:約10cm)を使用して、お尻の深いところにある筋肉に刺して

筋肉を緩めます。


それを週1で2〜3回することで大きく痺れが改善します。


お尻や足の痺れでお悩みの方は一度、当院でお試しください。




閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示